見せてみろハイブリッドドライブ(SSD+HDD)の実力とやらを!

レビュメン 〜Reviews Man〜

通販とゲーム好きな男が気に入った商品、情報、サービスなどを語るブログです

ハイブリッドHDDに換装したらパソコンの起動が爆速になって笑った

読了までの目安時間:約 6分

 

-スポンサードリンク-

普段使っているノートパソコン(Windows)の起動が
最近遅くなってきた為、SSD+HDDのハイブリッドHDDを
購入して換装してみました。

SSD搭載パソコンは持っているので、その早さは知っているけど
果たして「ハイブリッドドライブ」とやらはどうなの?
って、興味本位だけで購入してみたのですが、これが思いの外
良い感じでした。
 

購入したHDDと換装に使用したソフト

今回購入したのは「東芝 2.5インチHDD SSD搭載型
ハイブリッドドライブ MQ01ABD100HBOX
」で、アマゾンで購入。
MQ01ABD100HBOX

そして今回、換装に使用したソフトがこれ。
ファイナルハードディスク入れ替え 14 Plus
irekae-img
これ、VISTAをWindows8にアップした際にも使用しましたが
超カンタンにHDD入れ替えができます。

起動時間のテストをしたのは「BootRacer」というソフト。
商用利用は有料ですが、個人利用は無料です。

読み書きのテストをしたのは定番の「CrystalDiskMark

 

既存ハードディスクのテスト数値

既存HDDの起動スピードは143秒。
hyblidhdd01

念の為3回ほど再起動してテストしてみる。
平均2分ぐらいですね。
hyblidhdd02

読み書きのテスト結果。うーん、良いのか悪いのか分からん(笑)
hyblidhdd03

 

それでは入れ替え作業開始!

購入したハイブリッドHDDは注文して3日ほどで届いた。
メール便だったのでポストイン。にしても、持った感触は
やたら軽くて驚く。本当にHDDなのか??
hyblidhdd25

開封してみる。小さい、そして軽い。2.5型も1TBの時代か・・
それにしても1万円強で買えるなんて良い時代になりました。
hyblidhdd26

裏面を見ると、書き込み読み出しが通常HDDの5倍!とある。
「自己学習型キャッシングアルゴリズム」とかいう大層な名前も。
ただ、あくまでも最大の実験値ということであまり期待はしてません。
hyblidhdd27

「ファイナルハードディスク入れ替え 14 Plus」を使うために
外付けハードディスクケースを用意。
hyblidhdd28

接続完了。ちなみに「ファイナルハードディスク入れ替え 14 Plus」を利用すれば
フォーマットとかを、あらかじめしておく必要はありません。
hyblidhdd29

「ファイナルハードディスク入れ替え」なら、超カンタン!

この状態で「ファイナルハードディスク入れ替え 14 Plus」を起動。
hyblidhdd05

はい、を選択。
hyblidhdd06

ライセンス契約書に同意し、ライセンスコードを入力。
hyblidhdd07

Windowsから実行する、を選択。
hyblidhdd08

ハードディスクの選択画面。次へ、を選択。
hyblidhdd09

接続したハードディスクをチェックします。
hyblidhdd10

チェック完了したら「コピー先のハードディスクを確認済み」に
チェックを入れて「コピー開始」をクリック。
hyblidhdd11

パーティションサイズを設定。バーを左右に動かして決め、次へ。
hyblidhdd12

新HDDを分割してます。
hyblidhdd13

新HDDをフォーマットしてます。
hyblidhdd14< さぁ、いよいよコピー開始。 時間がかかるので、スリープしないようにして放置します。 hyblidhdd15

4時間後、コピー完了。
あとはPC本体のHDDと新しいHDDを入れ替えるだけ。うーんカンタン。
hyblidhdd16

 

見せてみろ、ハイブリッドHDDの実力とやらを!

入れ替え後、早速起動時間のテスト実行。
hyblidhdd17

あれ? 遅くない? ってかほとんど変わらないんですけど!!
うーん、お金のムダだったか・・・と思っていたのですが・・

何度か再起動してみると、みるみる早く!!
hyblidhdd18

最終的に20~30秒台で使えるまでに。スゲー。
これが「自己学習型キャッシングアルゴリズム」ってやつの実力か!!!

わかりやすいように、並べて比較してみる。
うーん、その差は歴然ですな。
hyblidhdd24

読み書きのテストもかなり良いスコアになってます。
hyblidhdd19

こちらも分かりやすくするため、並べて比較。
うん、やっぱりその差は歴然。
hyblidhdd21

 

まとめ

もともとのHDDがすでに2年ぐらい使用している、
容量も500GB→1TBになっている、などの事情もあるでしょうが

起動時間が1/5と、大きく改善しているのは
やはりハイブリッドHDDの実力と言えるのではないでしょうか。
読み書きも、大幅に向上しているし。

ここまで爆速になるとは、正直思ってませんでした。
SSD+HDDのハイブリッドHDD、侮れがたし。

これでようやく、万年スリープ状態から開放される~(*´∀`*)

 

-スポンサードリンク-

 

タグ :     

PC周辺機器   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: